【三輪)愛はあるが相性は悪い(完結詐欺)

【三輪】愛はあるが相性は悪い(後編)

  1. ↑ 前回までの流れ(3つあります。笑)

こんにちは。

バイク完結バイクです。

あ、三輪です。

今日こそサクッと完結させよう。笑

バイク乗り(原付のみ)でなくなってから、コツコツと貯金に勤しみ、オーナーに(原付!)なるその日。

新品を買うお金はないので、中古でいいのがないかと探していると、

当時のアルバイト先の近所に、良さそうな中古バイクが色々置いてあるお店を覗いてみることに。

買う時に決めていたことそれは、

最悪乗れないような故障をしても、押して歩ける場所に店があるといいなと。

最初の六速マニュアルを修理に出してたところは自宅から近かったが、新品しか扱ってないガチ店。

パチモンの〇〇輪業は論外としてそうなるとほぼ毎日通う仕事先の近くがいいかなと。

その仕事先近所の中古取扱店にて、凄く気に入った原付をゲット。

一括即金なら10万という代物だった。

金色のやつ。

丸みのあるかわいいやつ。

やったぜ初めての乗り物買い物だ。

買った時に、

1000キロ走ったら一度点検にいらしてください」

と言われた。

ふんふんふん。やはり、買った店の対応は違うな。

満足して帰り、快適に乗り回す。

そして1000キロ走った1ヶ月後。

バイク屋に向かう。

(ここを、曲がってん?)

看板ない!!

シャッター閉まってて

あと何もない!!!

近所の人の話によると、最近閉店したそうだ。。。

なんてことだ。。

ワタクシの金色、またも里親を失い自宅近くのバイク屋をたらい回しにされることになる。

たらい回しのくだりを書くとまた、完結詐欺をやってしまいそうだ。。。

どうする?書くか?笑

どうやら、昔のことを思い出すと鮮明に甦り、その時の怒りや虚しさの温度が復活するらしい

もうそんなにネタはないはずだが

スミマセン!

もう一回オラにチャンスを。。

【三輪】ゴー、ゴー、ゴー、6

7月15日八王子パパビート、ご来場の皆様ありがとうございました〜!

オープンから満席でした。有難い。

この日は出演者みんな、手拍子をしたり、コールアンドレスポンスのあるセットを演ってました。

 

偶然にも我ら幽霊会社も、本番前にある曲のアレンジが変更になり、手拍子を含めることになっていて、しっかりとイベントの流れに便乗する運びとなった…!

 

みんなついてきてくれてる…!

なんだかありがとう!笑

 

パパハートは居心地が良くご飯も美味しいので、いつもはバクバクぐびぐびやってたましたが、

ありがたいことに満席につき、スタッフの方々がすごく忙しそうだったので、

…我慢しました。

ミンティアがりがりやって我慢しました。。

くぅー。

食べないって大変ね!笑

 

あ…手拍子やった曲ですか?

ええと、、

 

…NEWアルバム『宗教』、絶賛発売中。。

収録されてます…クラップも。。

是非。笑

【三輪】愛はあるが相性は悪い(後編)

【三輪】愛はあるが相性は悪い(中編)

 

前回の日報はこちら↑

 

 

どうも車内の左投げ右打ち三輪です。

そろそろバイクのお話完結を。。

エンジンが風邪声のような音をして白煙を撒き散らし、ママチャリ限界のスピードに落ち、最後を迎える、愛する六速マニュアル原付。

スローダウンして立ち止まった場所は、

なんの因果か、20メートル先に最初に修理に持って行った〇〇輪業があった。

この時点で六速原付にもう乗らないとは思ってなかったので一応

「あの〜、、バイク調子悪くて、みてもらっていいですか?」

そういうと、〇〇オヤジは半年前に見た無愛想な感じはなく、

どれどれ。

どしたんどしたん。

と。

それもなんか気持ち悪い感じだったがそしたら、

「あー、これはもうエンジンダメだね!新しいエンジンに積み替えるくらいなら、新しいの買った方が早いよ!」

ああそうなのか。まあもらった時に予言された半年は乗り切ったからそれはもう仕方ないなと。

そうしたら、

「どうする?ウチでエンジン交換するくらいの金額で中古の原付出せるけど?」

ほう。

「そしたらこのバイクの処分も引き受けるよ?」

ほう。ほう。

〇〇オヤジのことは一切信用してないが、乗り物もなくなり、買うあてもないので一応話を聞いてみることに。

するとオヤジは、50メートルくらい離れたガレージへ連れて行った。

そこは、無数のバイクがおいてはあるのだが、

廃屋か??ってくらい薄暗く、とても商品が置いてあるようなガレージとは思えなかった。

そこでオヤジは、

「これなら、整備したら4万くらいでいいけど?」

と、指差したその原付は、

埃もかぶってて、

前輪パンクしててしかも、

ヘルメット着用が任意であった昭和時代かってくらい型落ちの原付。

流石に街中歩いてれば、それが古い型だと言うのは俺でもわかる。

もちろん買う気などなかったが、少し考えますと伝えた。

すると、

「こっちの今まで乗ってたバイク、もうおいて行ってもいいよ?今度廃車登録だけ持ってきてくれれば。」

なるほど。

わかった。

〇〇オヤジ、最初から俺のバイク目当てやな。

それがわかったとて、もう乗れないバイクの処分はやはり困る。

すぐにしっかりしたバイクを買う資金もない。

当然、昭和原付を四万で買う気はさらさらない。

ので、

「わかりました。お願いします。今度廃車登録持ってきますね。」

「じゃあそうゆうことで。廃車登録は市役所の〇〇係で

と説明されてる時はもう話は聞いていない。

要するにこのオヤジ、廃車バイクを整備して売り捌いてるわけだ。

乗れればいい、くらいの、町のバイク音痴達をターゲットにした商売。

廃車登録をやたら細かく話してきたのは、それが無いと商品として売ることができないからだな。

こうしてワタクシの六速マニュアルは、胡散臭い〇〇輪業の共同墓地へ。

しかし

一矢報いたいワタクシ。。

ここから25年くらい経ちましたが、

廃車登録はいまだに持っていってない。

なんか、

なんか、せめて、

〇〇輪業の肥やしにしたくないという思い。

んーでも、

あんな共同墓地蓄えてるバイク屋ですし、

非合法で売り出したりしてるかもなー。

この半年でバイクのことを少し学び、、

次の相棒に出会う為、貯金を始めるのであった。。

 

…あああああ!終われなかった!笑

すんません!次こそさくさくっと完結編を!笑

 

【三輪】理由は痺れたからだ

三輪昭徳は自分以外の左投げ右打ちにまだ出会ったことがない。

おこんばんは。

 

明日は八王子パパビートにてライブです。

 

7月15日(土)八王子papaBeat
〜NO DISC vol.34〜
op18:00st18:20
¥2400(1D代別)
出演
プールサイド
幽霊会社みちづれ
Uotomizz
野口純史
Shu & ‘Real’ Esperanto Café
O.A中村啓士(Raichi)

18:20〜18:35中村啓士
18:40〜19:10 Shu & ‘Real’ Esperanto Café
19:15〜19:45野口純史
19:55〜20:25Uotomizz
20:35〜21:05幽霊会社みちづれ
21:15〜21:45プールサイド

 

八王子パパビートに初めて出演したのは2021年10月3日。

僕にとっては思い入れのある1日でした。

 

ライブ中に気持ち良すぎて鳥肌が立ち、演奏中ににやけるというか、笑わされていた、、そんなライブだった。

言葉で書くとよくありそうですが、こんな今まで感覚ほとんどない。

 

このライブ後に、メンバー加入することを決心して、後日席を設けて社長に宜しくと伝えたのでした。

 

そういえばこの日、本番前に僕にしては珍しく全員が集まってる写真を撮って、当時やってたSNSにアップしたなー。

バンド内の雰囲気とアンサンブルにとても満足していた…自分的証拠。

 

写真を取っておかない…まさか日報書くことになるなんて思わないから。。。くぅ〜結構悔やむなー。笑

 

そんな思いはありますが明日は明日として、また新たに…。

普通のこと言うのか…まあええか!

 

是非おいでくださいまし!

【三輪】愛はあるが相性は悪い(中編)

前編はこちら↓ これの続きです!

【三輪】愛はあるが相性は悪い(前編)

お疲れ様です。

バイク左投げ右打ちバイクです。

さて、後編

テールランプが球切れしてから夜は避けて騙し騙し乗ってた(これもダメですが)が、やはり明るい時しか使わないなんて限定乗車は無理なわけでして。。

バイク屋か

修理か

行ったことない。

やったことない。

近所に、「〇〇輪業」という看板出してる店があったのですが、基本は自転車屋さん。

だが、お世辞にも新品の自転車が売れる感じではない。

町の便利な修理屋さんというところか。

そこが、自転車もバイクも修理してるところを見かけたので、持って行くことに。

「あの〜。バイク見てもらいたいんですけど」

……。」

「テ、テールランプが切れてしまって」

………

すたすたすたすた。。

「部品がないからダメだねえ!」

終了。

部品がないんだとさ。

感じ悪いなー。。

次の日、意を決して初めてバイク屋の入り口をくぐる。

「すいません〜、あのーバイ

「はいー!なんですかー!」

「テールランプが切れちゃったみ

「ああ!球切れ!?少し待ってもらうけどいい!?」

お願いします。」

待つこと30分。

(この前の〇〇輪業といい、なんか感じ悪いなー。なんでや?俺がバイク屋初陣ってバレてるのかな?いやいや、初陣とてあの接客はないだろ。じゃあなんやろ?バイクに問題がある?いやいや、だって今回は見てもいないし。なんだろー?球切れはバイク屋で修理するほどのことじゃないのかな

「お待たせー!バイクどれ?あー、はいはい、」

かちゃかちゃ

カチャカチャ。。

かちゃ。

「はい、直りました。〇〇円です。」

修理代を支払い、帰路についた。

何はともあれこれで夜乗ることができる!

しかし、どうにも腑に落ちないので、バイクを持ってる人達から情報収集してみたすると

みんな同じことを言ってたのが

「自分の店で買ってない単車の修理には対応が冷たい」

と。

まあバイクや全てがそうではないだろうし、かなり前の話で、今はそんなことないのかもしれないが、バイク乗りが全員そう言うのだから、

常連じゃなく

自分の店での購入でなく

バイク屋入店初心者(とバレてたはず)

明らかにもらったボロバイク

冷たい対応される条件はなかなか揃っている。

当時僕が思ったのは、単車好きというのは単車愛が強く、バイク屋ってのは店を営むくらい愛が溢れているのだと。

なるほど。

そう考えると、便利の為に乗っている僕なんかすごい嫌いな人種だわなー。

ひとつ勉強になったワタクシ、

疎まれながらも、同じバイク屋に度々修理を謙虚な姿勢で依頼し(なんせよく壊れた)、前オーナーの予想通り、半年後に6速全開で20キロしか出ないという異常事態から廃車を迎えるまで。

修理代と免許の点数を削りながら、次はちゃんと店で本体を買おうと思うのであった。

すんません!また長くなってしまった!

これは中編ということで!笑

 

 

【三輪】いくじあり

7月9日四谷アウトブレイク。

盛況に終了。

ご来場の皆様ありがとうございました!

長丁場お疲れ様でした!

 

カレー鍋に浸かってるような空間で、終始盛り上がった1日。

個人的に旧友が出演していたり来場していたりと、ステージに立つ以外にも賑やかに過ごさせてもらいました。

 

「スイッチが入る」なんて言います。「エンジンがかかる」とか言う時もありますが、まあそんな類のものを人それぞれいくつか持ってると思うんです。

僕もいくつかあると自覚しています。

その中には、パッカパカで触れるところが黒ずんでるスイッチもあるし、かったいかったい固いスイッチもありまが、

自分の中で一つ、

絶対に良くなる、いい方向に向く、というスイッチがあるのに、

押せないどころか、押した記憶すらないやつが一個ありまして。

 

でも、人生で何回か作動したことがあるんです。

 

結論から言うと、昨日それが押されていたみたいで。

 

ほんと私事ですいません。笑

 

ここでは、

それにより何があったかより、

なんで作動したのかを、

人生半分生きてきたし、

 

そろそろメカニズムを解きたい。

 

スイッチのスイッチがあるのかな。きっとそうだな。

スイッチのスイッチは酒?笑

んーそうかも。飲むとよく喋るみたいだし。

でも酒飲んだらいいことばかり起こるかと言うと違う。

 

んー違うな。そんな勢いで感じれるならそれこそ人生薔薇色。

 

はいここで長考。。。

 

…日報書きながら長考。。

 

勇気…

ですかね。そう思いました。

スイッチは勇気。

うんうん、確かにいくじないときはいいことがない。

では、スイッチのスイッチは何だろうか。

んー。

 

自信…か?

 

かな。

そうだ、きっと。殆どの時間を自意識過剰に過ごし、真に自信に満ち溢れるような努力をした時間はとっても少ないのか。。

 

具体的なことを書いてないから、ちょっとわかんないですよねすんません。笑

それに、こんなこと悩みでもメカニズムでも何でもない日常の思考だって人たくさんいるだろうし。そうなるとほんとに何言ってるんだろうってなるか。笑

なのでこれは、

僕個人の昨日の感想文なんです。

「楽しかったんだね!何よりです」と思っていただけたら幸い。

 

僕は、

「楽しんでいただけたら何より」

ってスイッチが、手垢付いてなくて綺麗です。

 

また次のライブもお楽しみにです!!

【三輪】三男パイセン

本日。

 

7月9日であります。

 

四谷アウトブレイク。

 

です。

 

よしなに。

 

今日は、いつも幽霊会社みちづれでサポートベースを弾いてくれてる松浦くんのバンド『カラス79』の企画イベント。

 

あ!

カラス79…7月9日

7!

9!

 

そゆことか!

…書いてて気づきました。。

 

さ、さて。

松浦くんは、僕が幽霊会社でドラムを叩くようになるずっと前からサポートしている、

つまり、会社のパイセンなのです。

気さくな方なので、もうお互いどタメ口でワイワイやっております。

 

幽霊会社では僕も、かなりたくさんのステージを一緒に踏んでもらっている。

ウェブサイトに、サポートしてくれた歴代の方々の名前が書かれているのですがその中でも、

松浦くんはいわゆる、

「ファーストコール」という存在になります。

 

古いスタジオミュージシャン用語ですがつまり、

ベーシストを探す時に1番最初にチョイスする、

1番最初に電話する、

という意味です。

僕が幽霊会社みちづれを知るずっと前からファーストコール…

 

そう。パイセン。

松浦パイセン。

 

そんな松浦パイセン、本日は幽霊会社のライブでは弾きませんが、主催であるカラス79にて堪能できます。

初めてカラス79でベース弾いてる松浦くんを観た時は、少々驚いたものです。

幽霊会社の時は無邪気な…三男のような感じでいるのですが、

カラスを初めて観た時は、長男そのもの…だと僕は感じました。

演奏スタイルもみちづれと異なりますし。

 

お楽しみにですよほんと!

 

だが、

 

、、。

 

フライヤー画像みてください。

 

…何故主催者よりも我々の出番が後なのだろうか…!!笑

 

お時間許す限り、1日ぜーんぶお楽しみくださいまし。

【三輪】愛はあるが相性は悪い(前編)

こんにちは。

バイク左投げ右打ちバイクです。

最近あまり出ていませんが、以前よく新高円寺スタックスフレッドというお店に出演させてもらってました。

ドラムセットがないお店だったので、所有しているミニドラムを持参していたのですがその時に、

バイクに積んで行ってました。

小型ですが、それに大量の機材を積んで帰るところを、メンバーやお客さんに見送られたことが何度かありました。。

それ自体に何かあったわけではないのですが、

ワタクシ、

自動二輪という乗り物と昔から相性が悪いんです。。

どう相性が悪いかというと

最初は原付を親に借りたり、友達に借りたり、乗ったら給油して返すくらいで、車両整備にまつわることはノータッチでした。

そんな時とある友人が、免許とって車買ったから原付をくれると言うんです。

メーターがもう4周目に入って2万キロまできてる…

32万キロかよ!!

大師匠やないか!!!

この大師匠、原付だけど6速マニュアルのオフロードのやつ。

半年くらいは乗れると思うと彼は言う。

名義変えるだけでタダでくれるし、なんかマニュアルってのが嬉しくて貰うことに。

クラッチついてるので結構練習して、慣れてきてなんか普通の原付より速かった。。

当時、新宿まで車で1時間くらいのところに住んでたのですが、テンション上がってしまい無駄に新宿まで往復した。

(まだ原付の免許しか持ってなくて都心を乗り物で走るのが夢だった)

普段歩いて眺めるだけの街並みを、一通りバイクで周り帰路に。

もうだいぶ夜中でしたが、家に着く5分くらい前に、

、、、

『う〜〜う〜〜』

○○-○○のバイク止まりなさいー。」

なんや?だれや?

あ!!

俺か!

ナンバー新しいの付けたばかりで番号もピンとこなくて。。

兎にも角にも取り締まり。。ぐは。。

けど、信号も守ったし、スピードも近所でそんなに出してない。

なんや?

なんや!!

そしたらお巡りさん、

「テールランプ切れてるよ!』

え?なに?

テールランプ?

なんやそれ?

あ!

後ろのライトのことか!

(知らないのも問題だが)

運の悪いことに、新宿に行って帰ってる時に球切れしてしまったらしい。。

整備不良。減点ですよ。罰金ですよ。

ワタクシこれが初めての違反。

原付のみとはいえ、黄金ライセンスでやってきたのにもう終わり。。ぐは。

時効だから話しますが、

その後、譲ってくれた友人に聞くと、バイクのリミッターが外してあるものらしく、原付だから本来60キロくらいしか出ないのですが、6速全開で85キロくらい出ていた。

マニュアルだから速いのだとばかり思っていたが違ったらしい。

で、エンジンは49ccなのに85キロ出る改造をしてさらに、32万キロ走ってきた猛者なので、

飛ばしたり長時間乗ると、

エンジンや電気系統に負荷がかかると。。

早よ言うてくれやぁ。。

俺の黄金がぁ。。。

その数日後、スピード違反でも捕まり、

違反者講習完全体となったワタクシ

ともかくテールランプ直さねば。。

あ、

ええと、、

すいません。。

いつもの癖で、

ネタ振り書いてたら楽しくて長くなってしまいました。。。笑

続きはまた。


【三輪】ずっとでなく一生に何度かあればいいなと思うもの

わーたくし、
左投げ右打ちの三輪です。

できれば、

やめたいもの。

今まで、できればやめたいと思いやめたものとして、

中学3年の時に断捨離したゲーム機。

31歳の時の禁煙。

大きなものとしてはその二つを辞めてきました。
そしてそれは今も続いている。

いま、僕がやめれたらいいなと思うものそれは、

「ながら○○」

です。

明らかにダメなもの例えば、ながら運転とかそうゆうのではなくここでは、

テレビ見ながらご飯食べるとか、

練習しながらネット見たり(やりませんがね)

移動しながら資料を確認したり、

そんな類のことですね。

理由はひとつ。
集中しないと身につかない身にならない。

大事なことじゃなくても、身になるようにしたいし、

例えば、

テレビ見ながら寝に入るとか、
寝ながら音楽聴くとか、

どちらも身につかない。

なぜ、ながら○○をやってしまうのか…考えてみた。

やること、やりたいことがたくさんあるから?
時間が足りない?

んー。違う気がします。

僕はね、

ながら○○は、

寂しいからやる行為だと思うんです。

少なくとも僕はそれが理由でやってるなーと、
俯瞰で見てよく思います。

一つのことに集中するというのは、
すごくエネルギーを使う。

一つのことだけやってれば集中できるのかというと、

それ自体難しい。

そんな時に、

一つのことに没頭したいのにできていない時間というのは、

とても孤独だなと感じる。

と、思ってる。

で、

ながら○○は僕にとっては、

その孤独から逃げる行為。
いささか大袈裟ですが、

それが、ながら○○をやめたい理由。

別の言い方をすると、

没頭する人間になりたい。

でも人ですから、

禁煙みたいにずっとできなくてもいいから、

いまそれがほしいなと。

思い返すと、今までそんな時期がなかったわけではない。

その都度充実を感じる日々を過ごしました。

いま充実してないかというとそんなことないけど、

もっともっと、と。

貪欲な

気分なんですね。

すごくハイになって気持ちいいんです(経験上)が、

関わっている周りの人達が、同じ気持ちになるわけじゃないので、

1人でつっぱしらないように、

気をつけたいなとも思うんです。

どないやねん。笑
いいんです。
気持ちを狭く寄せて色濃くすることも必要かなと。

濃そうで薄い日報でした。笑

【三輪】純白は汚さないのサンバ公開

どもです。左投げ右打ち三輪昭徳少年です。

今日は、

幽霊会社みちづれの楽曲の中に「純白は汚さない」という曲があります。

サンバとかサルサとか、ラテン系のリズムを多用した曲となっているのですが、

ほんとに、

ほんとに、

ほとんどの人は興味ないかもですが!笑

たまに、

ごくごくたまに

「どう叩いてるの」

って聞かれることがあるので、

なんか今日は、

パターンを分解した解説を撮ってみました。

興味のある方は…ご、ご覧ください。。