覆水

ほっといてやればいい

あいつのことなんて

その内帰ってくるさ

その時を待てばいい

気にかけることだけが

愛情じゃないのは

あなたの方がより

分かっているはずでしょう

水をやった植物は

枯れてしまうことがあり

ほっといた植物が

根を張ることもある

無関心になれれば

どんなに楽だろう

どれだけの迷惑も

一瞬でチャラになるから

ずるいよね

許して許されて

それを愛と思い込んだ

都合の悪いことは

さらに悪いことで隠した

おかげで僕たちは

成長をしなかった

反省をしたところで

覆水は戻らない

ほっといてやればいい

あいつのことなんて

その内帰ってくるさ

帰って来なかったけど