過ち

 

同じ過ちを繰り返し

元いた場所へは戻れない

あと少しの勇気があれば

今とは違った毎日かな

 

変わりたいと 願いながら

変わらないと 嘆きながら

気がついたら 同じとこを

ぐるぐると回ってる

バームクーヘンのような日々さ

 

人の情に 助けられて

人の情に 溺れて死ぬ

あの時とは 違うはずさ

あの時も似たような

ことを言ってた気がするよ

 

同じ過ちを繰り返し

元いた場所へは戻れない

青息吐息の日々は

君の顔すらも溶かしてく

 

ホームに入ってくる

電車が

温かく見えてしまう

ことはある

だけど いつだって

優しい君にしか見えない景色がある